1人からホールサイズまで心を元気にしちゃうセラピスト

menu

白石いづみのBlog


こんにちはラブラブ
白石いづみですニコニコ

いつもBlogを読んでいただき
ありがとうございますラブラブ

 

 

「 あぁ~、入院したい 」

 

 

前職に勤務していた14年前
言ってしまった心の叫び。

 

 

だってだってぇ~!

 

 

連日連夜の残業で

忙しい時なんか
昼食は わずか10分!
更衣室で立って食べることもあった。

 

まだ食道を食べ物が通過しているのに
営業室にもどる。

 

忍者ハットリ君も驚くであろう
早業ができるようになった!

 

その間に段々
自分に余裕がなくなり

 

上司への 愚痴 や 仕事への 不満 など
出てくる言葉は不平不満ばかり。

 

 

本当は、

笑って自分らしく過ごしたいのに、、、、

 

 

頑張って自分を取り戻そうとするけど
それが出来なくて苦しい毎日。

 

そのうち
自分らしく生きることを諦めて

本当の自分と真逆にいる

 

自分のことが嫌いになった。

誰も私を見ないで欲しい。

 

 

とすら思うようになったし

 

 

透明人間になって働きたかった。

 

そして
まるで逃げ場を探すかのように言った

 

 

「 あぁ~、入院したい 」

言葉は宣言 想いは祈り。

 

 

という言葉があるけれども

言い方は変かもしれないが

 

 

ある意味、夢を叶えた!!!と言える。

 

 

それから数か月後
急性リンパ性白血病を発症し
入院。

 

 

しかも余命一ヶ月という
予想をはるかに超える展開。

そこから、
病気を通して様々な出逢いがあった。

 

 

そのひとつひとつが
神様からのプレゼントであったように思う。

 

 

そして気付いたんです。

 

 

どこにいても
どんな状況の中に在っても
人は 幸せ を感じながら の中で
自分の 命を生き抜く ことができるんだということに。

 

そのことを
たっくさーんの方々へお伝えしたくて

17年勤務していた職場を辞めて

講演と演劇を組み合わせた

白石いづみ 講演劇
神様からのプレゼント~白血病が教えてくれたこと~

を、始めました。

 

来年1月で4周年を迎える講演劇も
おかげさまで 66回目を迎え
全国2,530名の方に観劇頂いています。

 

来年2015年が もっともあなたらしく
” いのちを生き抜く ” 幕開けとなりますよう
心をこめて 講演劇をお届けします!

~ 空間を奏でる ~
空奏バイオリニスト
Erica Erika ちゃんが

2015年1月11日の講演劇のCMを
作ってくれました!!

 

 

んもぉぅねぇぃ、
ありがたくて嬉しくて ( 嬉泣 )

2分14秒だけ

 

お時間をいただけませんか?

どうぞご覧くださいませ。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

2015年1月11日

白石いづみ講演劇 CMはこちら  
t02200312_0678096013110694480

 

t02200312_0678096013110694481

 

 

【 日にち 】 2015年1月11日

【 会 場 】 キャパルボホール8階

【 定員 】 150名

【 住所 】 鹿児島市東千石町3-41

【 チケット代 】前売り券3,500円 当日券4,000円

【 ネット決済画面 】 http://peatix.com/event/49903
※ 右サイドのオレンジ色の【チケットを申し込む】ボタンへ

【 白石いづみHP 】 http://dunchan.net/

タイムスケジュール

開場 17:30~
開演 18:00~
握手会 ( 照笑 ) 20:00~20:30

あなたにお逢いできますことを

楽しみにしております。

■ 白石いづみ HPは こちら

■ 白石いづみの素顔 You Tube はこちら

 


関連記事

無料メルマガ登録はこちら

白石いづみの【いのちが喜ぶ生き方】
姓名* (姓)  (名)
メールアドレス*
2018年5月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー