1人からホールサイズまで心を元気にしちゃうセラピスト

menu

白石いづみのBlog


こんにちは音譜
白石いづみですニコニコ

 

年老いた母を面倒みる
ことになったんですけど

 

愛情を持って介助することが
できないんです。

 

 

母を見ると イライラして
怒鳴ってしまうんです。

 

鬼だな…アタシ。

 

そう思うんです。

 

 

先日、そんなことを
お話し下さるクライアントさんが
私のカウンセリングにお越し下さいました。

 

 

カウンセリングを受けて90分後
そのクライアントさんが
どんな表情を浮かべて
お帰りになったか…

 

 

あぁーーーーーぁ、話したい。

 

 

そのお話しをする前に…。

数ヶ月前に起こった
こんなお話しをしたいと思います。

 

 

私の母親も
足腰が弱くなり
介護が必要になったのですが

それに加えて 鬱 になり

 

 

んもぉ~ぅ大変 (汗)

しかも、 しかぁ~~も!

 

 

私の母は、71歳にして
「 かまってチャン 」なんです。

 

 

母から電話がくると
いつも内容は同じ。

 

 

「 いづみぃ~、お母さんのこと
『 どうしてるかなぁ~ 』とかって
思い出したりしないのぉ? 」

 

「 たまには電話してよぉ~ぅ 」

「 お母さんに会いに帰って来てよぉぅ 」

 

 

延々、この言葉が続くのです。

そんなある日
母親が入院することになったんです。

 

 

病室にタオルを持って行って
その日は 少し 母と お話しをして

 

ご機嫌の良い母は
帰る私の背中に向かって

 

こう言ったんです。

「 明日も来てね 」

 

 

私には、その後に
こんな言葉があるように感じました。

 

 

「 だって アタシ 病人だもん ( ハートマーク ) 」

「 うん、わかったよ 」

 

 

すぐにそう優しい言葉を掛けられないまま
扉の前で立ちすくんでしまいました。

 

 

なんだろう
この胸がザワザワする感じ。

 

その胸のザワザワに意識を向けると
こんな言葉がピョンと出てきたんです。

 

「 私を愛してくれなかったくせに 」

 

小学校の運動会のお弁当だって
お母さんはお仕事で作ってくれなかった。

 

もっとお母さんに 甘えたかった のに

もっとお母さんに 優しくして欲しかった のに

 

もっとお母さんに 愛されたかった のに

自分のことばっかり言わないでよ

 

 

ブアァ~~~~っと
出るわ出るわ、溢れ出る母への想い。

 

 

そんなことをずっと
我慢していたんだ私。

 

私はそのままクルリと
母の方へ身体を向けて

 

ベッドに寝ている母親のもとへ
顔を近づけながら
こう言った。

 

 

「 頭、なでなでして! 」
↑ 41歳。既婚。子どもなし。 in 病室

 

 

母は、言われるがまま
何を疑うもなく

私の頭に 点滴に繋がれた手を置き

 

 

「 よしよし 」

 

 

そう言って頭を撫でてくれた。

 

 

たったそれだけのことで
スゥーーーーーーーーっと
気持ちが落ち着いて

 

翌日も病院へ行った。

その度に 頭を
なでなでしてもらった

 

っていうか
頭を撫でてもらいたくて
病院に行っていたのかもしれないな。

 

 

そしてようやく本題 (笑)

 

 

なぜ お母様に愛情を持って
介助することが出来ないのか。

 

お母さんに向かって
どんな言葉を飲み込み
どんな想いに蓋をしてきたのか。

 

本当は何を望んでいて
どんなことをしたいのか。

 

ひとつひとつ
カウンセリングで
丁寧に話しを伺いながら

 

本当の自分と出逢い直し
「 本心 」に気付いたその瞬間

 

鬼のようだと思っていた自分のことを
「 本当は愛して欲しかったんだよね 」

 

そう言ってあげながら
優しく抱き締めてあげられた。

 

そして 溢れる涙を拭いながら
優しい笑顔を浮かべ

 

「 今、無性に母に会いたい気持ちです 」

 

そう言ってお帰りになられました。

 

んもぉぅねぇ~
めっちゃ素敵な笑顔だったんだからぁ~!!

 

大人にならなくても良いときがある。

 

大切な人に
無邪気な子どもに還って
ひとつだけ わがまま言って良いよ ♬

 

そう言われたら
誰に何を言っちゃいますか!?

 

PS
母に頭なでなでしてもらったら
次は、ハグして~と言って
その次は、ほっぺにチュウして~ と

母を抜く勢いで
かまってチャンになっていた私 (

t02200124_0800045013141165859

第66回 白石いづみ講演劇
「 神様からのプレゼント
~ 白血病が教えてくれたこと~ 」

【 日にち 】 2015年1月11日
【 時 間 】 開場 17:30 / 開演 18:00
【 会 場 】 キャパルボホール8階
【 住 所 】 鹿児島市東千石町3-41
【 定 員 】 150名
【 チケット代 】前売り券3,500円 当日券4,000円

【 チケット購入方法 】
*PEATIXでネット決済 (クレジットカード決済)
こちらのURL;からお申込みください。
http://ptix.co/1tNLOs9

*現金でお買い求めのときは
白石いづみHP内の お問い合わせより
「 その他 」にてご連絡ください。

予告編 は こちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


関連記事

無料メルマガ登録はこちら

白石いづみの【いのちが喜ぶ生き方】
姓名* (姓)  (名)
メールアドレス*
2018年5月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー