1人からホールサイズまで心を元気にしちゃうセラピスト

menu

白石いづみのBlog


こんにちは

白石いづみです。

 

 

 

「 自分の気持ちが言えないんです。」

 

受講生の方が、よくこんなことを言われます

 

 

 

 

どうしても周りの人の目を気にしてしまって、

「 こんなこと言ったら、嫌われるんじゃないか 」

「 こんなこと言ったら、迷惑なんじゃないか 」

「 こんなこと言っても、わかってもらえないんじゃないか 」

 

 

 

そう思い込んで

自分の本当の気持ちに蓋をして

 

抑えこんでしまう。

 

 

 

そして、本当の気持ちなんて

 

最初から無かったかのように

 

 

相手に嫌われないように。

 

相手が気持ちよく過ごせるように。

 

 

いつも相手の視線ばかりを気にしてしまう。

 

 

 

 

そして、いつしか自分の本当の気持ちすら見失って、

 

何がしたかったのか。

 

何を言いたかったのか。

 

 

 

 

本当の自分を見失い

 

生きている実感を感じられなくなる。

 

 

 

 

ということ、ありませんか?

 

でも、心配しないでください。

 

 

 

 

私だって、こういう悩みを持ってる時期がありました。

 

だから、あなたの気持ちがよーーくわかります。

(もちろん全てではありませんが)

 

 

 

 

しかし、そんな私が、先日、

 

心友と自分の素直な気持ちを大声で叫んだんです。

 

 

それは・・・・

 

「結婚したぁーい」

 

 

 

 

**

 

独身に戻った私と心友は、

先日、車の中で叫びました。

 

 

「結婚したぁーーい」

 

 

 

 

「 手を繋ぎたぁーい 」

 

こう指と指を絡めてさぁー!』

 

助手席にいる心友と指を絡ませシュミレーション。

 

 

 

「 きゃーー、それいいーー!! 」

 

でしょー、でしょー!

 

 

 

「 私、彼のポッケに手を入れて歩きたぁーい 」

 

 

「 きゃーーーー 」

 

『 きゃーーー、それもいいーー! 』

 

 

 

「でも身長の高い彼氏のポッケは

私の肩より高い位置で、腕が痛くなっちゃーう!」

 

 

『 私、イチャイチャしたぁーい! 』

 

 

「 きゃーーーー 」

 

『 うをぉーーー 』

 

 

 

「 ウウぅーー!ウボホゴホっ 」

 

 

ゲボゲボゲボっ 』

 

 

 

 

あまりにリアルに想像し過ぎて、

 

興奮して二人でムセた。

 

 

 

どんだけやねん (笑)

 

 

 

でも

私、42歳。心友57歳です。

 

いい年した離婚歴ある女が

 

マジメに結婚したい。幸せになりたい。と

 

 

 

ムセるほど叫んで何が悪い。

開き直ったww

 

 

 

そもそも自分が幸せになるために

 

誰の許可がいるだろう。

 

 

 

 

自分を幸せにしてあげられるのは自分です。

 

だったら、自分が喜ぶ言葉を自分のために

 

 

思いっきり叫んでみましょうよw

 

 

 

 

 

誰の視線も気にせず。

 

誰に遠慮をすることなく。

 

 

 

 

だって私たちは、色んな感情を味わって

 

生きてる喜びを感じるために生まれてきたんだもん。

 

 

 

 

 

生きてる喜びを感じる。

 

 

今、私たちがここにいる理由は

 

これ以外にないように思います。

 

 

 

 

しかし、何度も言いますが

 

私、42歳。心友57歳。

 

 

 

今までずっと、こんなにムセるほど

自分の気持ちを素直に叫び続けてきたわけじゃないんですよ。

 

 

ないんですよ!

(なぜか念押し)

 

 

 

 

いろーーんなことがあっての今です。

 

 

あなただって、きっとそうでしょ?

 

 

 

 

 

生きてたら、色んなことありますがな。

 

もう消えてしまいたくなることや、

 

自分を大切にしてあげられないことや

 

自暴自棄になってしまうことなど。

 

 

 

あるさ!

 

もちろん、私もありましたとも。

 

 

 

 

それらを乗り越えてきたからこそ、今、

 

こんなことが書けてるのかもしれませんね。

 

 

 

だから、断言できます。

 

 

人は、いつだってどんな状況でも、

自分のいのちが喜ぶ生き方ができる。

 

てね。

 

 

 

そう生き始められるのは、あなたがそう生きたいと望んだとき。

 

 

 

 

そのとききっと、あなたも

 

車の中で友達とムセるほど

 

「私、○○したーーーーーーぁい!」と叫んでいますよ(笑)

 

 

 

その時は、窓がしっかり閉まってることを確認しましょう。

 

 

 

今、「私、○○したーーーーーーぁい!」と

叫ぶとしたらそれは何ですか?

 

 

 

 

あーーーーーーー、結婚したい。

 

 

今、「私もそう生きたい」だけど
どうやったら良いのか、わからない・・・・
そんなあなたのために、私のライフワーク
【 いのちが喜ぶ生き方 講座 】があります。

今でこそこうしたブログを綴っていますが、かつての私は
「人に嫌われないように。迷惑を掛けないように。」と
人の視線ばかりを気にして、自分を押し殺して生きていました。

しかし白血病を発症し、余命一ヶ月を宣告されたことをキッカケに
人を気にして生きるのではなく、自分らしく生きることを選択しました。

その経験から、「自分らしく生きていきたい」と願うものの、
実際は「何をしたらいいのか分からない」という方を対象に、
『いのちが喜ぶ生き方』をするための講座を開催しています。

この 『いのちが喜ぶ生き方講座』では、
私、白石いづみがあなたに「生き方を教える」のではなく
あなたが「自分らしく生きていくための方法」を見つけ、
行動に移していけるようになるためのポイントをお伝えします。

あなたも、毎日、自分らしい笑顔で生きていきませんか?
そこからあなたの『いのちが喜ぶ生き方』を始めましょう!

講座説明会についてはこちら
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
【日にち】3月26日(土)
【時 間】18時00分~20時00分
【場 所】かごしま県民交流センター・リハーサル室4
【参加費】3,000円
【申込み】こちらからお申込みください

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

『朝っぱらから、あなたを笑顔にしたい!』
白石いづみのプッと吹き出すメルマガを、
365日あなたのメールボックスにお届けします。

【いのちが喜ぶ生き方】についても配信しますので
ご希望の方はこちらのフォームからご登録ください。
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼


白石いづみの【いのちが喜ぶ生き方】
姓名* (姓)  (名)
メールアドレス*


関連記事

無料メルマガ登録はこちら

白石いづみの【いのちが喜ぶ生き方】
姓名* (姓)  (名)
メールアドレス*
2018年6月
« 6月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリー