1人からホールサイズまで心を元気にしちゃうセラピスト

menu

白石いづみのBlog


こんばんは

白石いづみです。

 

 

 

♫ 紅茶のおいしい、喫茶店 ♫

 

♫ 白いお皿にグッバイ…バイ…バイ ♫

 

 

 

ふふ

 

 

 

思わず口ずさんでしまったあなたは

 

私と同世代ですね?

 

 

 

 

横髪を後ろへカールさせてた世代ですね?

 

 

 

 

 

 

今日は、そんな歌を口ずさみたくなるような

 

美味しい紅茶を淹れてくれる喫茶店。

 

(今の時代はカフと呼ぶらしいわよ奥さん!)

 

に、行ってきました。

 

 

 

 

前情報として、心友から、

 

そこのお店の奥様のお話しや、

 

 

なぜにこの場所で営業されているのか。

 

 

前回、心友が飲んだ美味しかった紅茶の名前や

 

特徴のある味について聞いていました。

 

 

 

 

 

私、今、紅茶がマイブームなもんで、

 

とっても楽しみにしていたんです。

 

 

 

 

ところが、メニューをパラリとめくると

 

目に飛び込んできた

 

 

 

「 100% 桃ジュース 」

 

 

 

 

おおおぉぉぉーー

 

桃好きぃーー!!

 

 

 

 

しかも、隣には

 

 

 

 

「 100% りんごジュース 」

 

負けず劣らずのアピール具合。

 

 

 

 

 

 

ううぅー、りんごも良いーーー!

 

桃かぁー!うう、りんごかぁー!!

 

 

 

 

と、目をギランギランさせている私の前で

 

心友が紅茶を優雅に選んでいる。

 

 

 

 

 

はっ!忘れてた!!

 

 

ここは、 ♫ 紅茶の美味しい喫茶店 ♫ だった!

 

 

 

 

 

心友は、紅茶が大好きな私に

 

美味しい紅茶を飲ませてあげようと

 

 

連れて来てくれたんだった!!!

 

 

 

 

 

ううぅぅーーー。どうしよう。

 

 

 

 

 

気分は、桃ジュースになっている。

 

でも、心友の気持ちを思うとここは紅茶か。

 

 

 

 

紅茶を飲んで、スコーンを食べて

 

「 ♫ 紅茶の美味しい、喫茶店 ♫ 」と歌った方が、

 

 

 

友だちも連れて来た甲斐があったと喜んでくれるのではないか。

 

 

 

 

 

 

うううーーー。どうしよう。

 

そうこう悩んでいるうちに

 

 

 

奥様がオーダーを取りに来られました。

 

 

 

 

 

当然、心友は紅茶を頼んでいる模様。

 

「づんちゃんは?」

 

 

 

 

そう言われた瞬間、たまらず言いました。

 

 

 

「 100% 桃ジュース!! 」

 

 

 

 

 

そして、目の前に置かれた桃ジュースを

 

グビビビ、グビビビと飲み干し、

 

氷のカランという音が店内に響きました。

 

 

 

 

 

ぷはーーーーっ!

 

むっちゃ美味しかった!!

 

 

 

 

 

心友は、そんな私を見て

「良かったねぇ~」と言いながら

笑っておりましたww

 

 

 

 

 

 

こんな日と、時間と、それを寛容に受け入れてくれる相手が

 

増えれば増えるほど、

 

とってもご機嫌で過ごせます。

 

 

 

 

でも人はこう思うかもしれません。

 

「 そういうのをKY(空気読めない)と言うんですよ 」って。

 

 

 

 

 

うーむ。確かに。

 

そういう表現もあるかもしれない。

 

 

 

 

 

だけど、空気を読み過ぎて

 

自分の本当の気持ちが読めなくなる前に

 

 

 

何か自分にしてあげることが

 

ありそうだと思うんですよねぇ。

 

 

 

 

 

 

それは、自分の気持ちを尊重し、大事にしてあげる時間のことです。

 

 

 

自分の心が欲しているものを与えられるのは、自分しかいませんから。

 

 

 

 

そして、そんなことを受け入れ、認め合う社会になったら

なんて素晴らしいんだろうって思えてしかたないんです。

 

 

 

 

 

 

「こんなことを言ったら嫌われるかもしれない。」

 

そんな想いから自分を抑えこんでいく方向ではなく、

 

 

 

 

自分の欲するものを与えられる自分になることもまた

 

いのちが喜ぶ生き方ですよね。

 

 

 

 

今日、誰に遠慮することなく、
自分が喜ぶことをするならば、それは何ですか?

 

 

 

今、「私もそう生きたい」だけど
どうやったら良いのか、わからない・・・・
そんなあなたのために、私のライフワーク
【 いのちが喜ぶ生き方 講座 】があります。

今でこそこうしたブログを綴っていますが、かつての私は
「人に嫌われないように。迷惑を掛けないように。」と
人の視線ばかりを気にして、自分を押し殺して生きていました。

しかし白血病を発症し、余命一ヶ月を宣告されたことをキッカケに
人を気にして生きるのではなく、自分らしく生きることを選択しました。

その経験から、「自分らしく生きていきたい」と願うものの、
実際は「何をしたらいいのか分からない」という方を対象に、
『いのちが喜ぶ生き方』をするための講座を開催しています。

この 『いのちが喜ぶ生き方講座』では、
私、白石いづみがあなたに「生き方を教える」のではなく
あなたが「自分らしく生きていくための方法」を見つけ、
行動に移していけるようになるためのポイントをお伝えします。

あなたも、毎日、自分らしい笑顔で生きていきませんか?
そこからあなたの『いのちが喜ぶ生き方』を始めましょう!

講座説明会についてはこちら
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
【日にち】3月26日(土)
【時 間】18時00分~20時00分
【場 所】かごしま県民交流センター・リハーサル室4
【参加費】3,000円
【申込み】こちらからお申込みください

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

『朝っぱらから、あなたを笑顔にしたい!』
白石いづみのプッと吹き出すメルマガを、
365日あなたのメールボックスにお届けします。

【いのちが喜ぶ生き方】についても配信しますので
ご希望の方はこちらのフォームからご登録ください。
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼


白石いづみの【いのちが喜ぶ生き方】
姓名* (姓)  (名)
メールアドレス*


関連記事

無料メルマガ登録はこちら

白石いづみの【いのちが喜ぶ生き方】
姓名* (姓)  (名)
メールアドレス*
2018年6月
« 6月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリー