1人からホールサイズまで心を元気にしちゃうセラピスト

menu

白石いづみのBlog


こんにちは

白石いづみです。

 

 

 

私、もう辞めます。

「 誰かの役に立ちたい 」と思うことを。

 

 

 

私は、今までずっと生意気にも

「 誰かの役に立ちたい。」

と、思ってました。

 

 

とは言え、力が及ばぬことばかりで

全然、大したことはできないんですけど、

 

これは私にとって、とても大事な信念でした。

なぜなら、この想いが私のモチベーションになっていたです。

 

 

だから、私の白血病の経験を

講演劇というスタイルでお届けするようになったし、

 

【 あなたのいのちが喜ぶ生き方 】という講座も始めました。

 

 

 

講演劇や講座に来られるみなさんが、

自分らしく生き始められるよう

 

微力ながらも、全身全霊でお届けしてきました。

 

 

そのやり方は

あの松岡修造のようでした。

 

 

熱い・・・・。とにかく熱い。

 

 

 

 

受講生のみなさーーん!私、知ってましたよー!

 

時折、そんな私にドン引いてたの。

うんうん、知ってた。知ってたもん(涙)

 

 

 

だから少しずつ、力を抜いて、リラックスすることを意識しました。

(わりと空気を読める子だよ・・・)

 

 

そんなある日、

 

 

 

 

「 今、自分を生きてる気がしない・・・・  」

言っていた受講生さんが、

 

3ヶ月間の講座が終わる頃には

 

 

「 もう、毎日がワクワクで溢れてます!!」

言いながら、笑ってる姿を見て、

 

フッと思ったんです。

 

 

 

「 もしかしたら、私がこんなにも一生懸命

誰かの役に立ちたいと思わなくても、

 

人は、そんなの関係なしに自分のペースで

勝手に変わっていくのかもしれない。」と。

 

 

 

それだったら、思い切って【 誰かの役に立つこと】を

辞めてみたらどうなるんだろう?

 

 

あ。だからと言って、手を抜くとか、伝えることを省くとか、

めんどくさくなってきたとか、一切ありません。

 

 

受講生さんにとって必要ことを、今までと変わらず

「あーだ、こーだ 」(もっと丁寧に言ってますけど)お伝えしながら

 

 

ただ、【 誰かの役に立ちたい!】という

私の執着を手放してみたんです。

 

 

 

そしたら!なんと!!!

 

驚くことに!!!

 

 

 

何も変わらなかったんです。

 

えぇ、何にも。

 

 

 

 

今までと変わらず受講生のみなさんが、

どんどん自分らしく生き始められるんです。

 

 

 

 

【 誰かの役に立ちたい 】

 

そんなことを思わずとも、きっと

自分の知らないところで、誰かの何かのお役に立っている。

 

 

そんな生き方もあるんだな

と、思いました。

 

 

あなたも、そんな生き方してみませんか?

 

「 思いっきり泣いたり、笑ったり、全力で生きたら幸せだろうなぁ~
だけど、人の目が気になって自分を抑えこんでしまう 」・・・・そんなあなたへ
白石いづみからのメッセージ

 

講座資料の請求は、もうお済みですか?

資料申込みフォームはこちら
PDFにてお送りします。
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
【 いのちが喜ぶ生き方 講座 『無料』資料請求】
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
( お名前とメールアドレスの入力フォームに移ります )

12771969_637771849693842_4117405196318002202_o

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

『朝っぱらから、あなたを笑顔にしたい!』
白石いづみのプッと吹き出すメルマガを、
365日あなたのメールボックスにお届けします。

【いのちが喜ぶ生き方】についても配信しますので
ご希望の方はこちらのフォームからご登録ください。
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼


白石いづみの【いのちが喜ぶ生き方】
姓名* (姓)  (名)
メールアドレス*


関連記事

無料メルマガ登録はこちら

白石いづみの【いのちが喜ぶ生き方】
姓名* (姓)  (名)
メールアドレス*
2018年6月
« 6月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリー