1人からホールサイズまで心を元気にしちゃうセラピスト

menu

白石いづみのBlog

【がんになった以降の恋愛について】96歳お婆ちゃんの恋に学ぶ


こんにちは

白石いづみです。

 

私、白血病になったことをキッカケに

結婚を諦めたことがあるんです。

 

 

当時27歳でしたけどね。

 

 

だって、がんになった私なんか

誰も愛してくれないし、

 

がんになった私なんかに

好かれてもきっと困ると思う。

 

きっと相手も迷惑に思うだろうし。

だからもう恋愛はしない。

 

と、真剣に思ってましたもんね。

 

 

 

がんを経験したらやはり

【恋愛】【結婚】に関して考えちゃいますよね。

 

もし、あなたが今、今後の恋愛について

色んな想いを、ちょっぴり後ろ向きに感じているのなら

 

今日はぜひ、私のお婆ちゃんの話を聞いて欲しいんです。

 

**

 

私には、96歳のお婆ちゃんがいます。

今は、近くの老人ホームにいるんですけどね、

 

実は、ウチのお婆ちゃん。

 

 

昨年は、同じホームの98歳のお爺ちゃんのことが

大好きだったんですよねぇ。

 

 

恋する気持ちって

誰にも止められないもん!

 

だから、お婆ちゃんは言ってたよ。

 

「あたいがこた、彼女ち、おもてくれてんよかたっでな!」

鹿児島弁通訳:
「私のことは、彼女だと思ってくれて良いんだからね!」

 

 

おおおおおおおおお!!

 

肉食系女子

ここに現る!!

 

 

そんなど真ん中どストレートの愛の告白を

受けたお爺ちゃんのリアクションは

 

 

「うんうん」

と、普通に頷くだけ。

 

 

そんなお爺ちゃんにたまらず私も

叫ばずにはおられない。

 

 

Hey そこのBoy!!

もっとカモーーン!!!

 

 

草食系男子を囲む

肉食系女子2人の図。

 

 

そんな肉食系お婆ちゃんに

優しくお付き合いくださったお爺ちゃんも

 

昨年、大往生を迎えられ

安らかに天国へと旅立たれました。

 

その報告をスタッフさんから

受けた私は、とても寂しい気持ちになりました。

 

さすがに、お婆ちゃんには言えなくて

「彼は今、入院してる」と言うことにしたんです。

 

 

そしていつしか、お婆ちゃんも

見掛けなくなったお爺ちゃんの話題はしなくなりました。

 

 

その代わり今度は、

いっつも見掛ける男性スタッフのことを好きになった模様。

 

 

その男性の名前は、Iさん。

推定年齢60歳前後かなぁ?

 

 

おおおおおおおおおお!!

今度は36歳も年下じゃーん!!

 

やっるぅーーー!!

 

 

お婆ちゃん曰く

「あんなぁ、あんしたな、やさしゅして、親切かいやっと」

鹿児島弁通訳:
あのね、あの人はとても優しくて、親切な人なのよ。

 

 

おおおおおおおおおおおおお

女心をわかってやがるぜ!

(仕事です)

 

そんな会話で萌える孫とお婆ちゃんの図。

 

 

まぁ、こんだけいつもオープンハートでいるお婆ちゃんだもん。

今、お婆ちゃんが誰のことを好きかなんて

 

一目瞭然。

手に取るようによくわかる。

 

 

Iさんに会って、ニッコニコしているお婆ちゃんに、

ある女性スタッフが言ったんです。

 

「お婆ちゃん。このIさんには奥さんがいるのよ」と。

 

それを聞いた私は、

ちょっとムカついたんですよね。

 

だって、そんなお婆ちゃんの心が萎えることを

わざわざ言わなくても良いじゃん!と思ったから。

 

 

だけど、さすがお婆ちゃん。

その女性スタッフに何て言ったと思います?

 

 

「おっさんには、

黙っとけば良かんさお!」

鹿児島弁通訳:
奥さんには黙ってたら良いでしょ?

 

 

おおおおおおおおおおおお!!!

すっげーーー!パチパチパチパチ(拍手)

 

 

「ちょっと間違えたら、それ

不倫宣言とも捉えかねないよ、お婆ちゃん(爆笑)」

 

なんて言いながら

そこにいたスタッフ一同大爆笑(笑)

終始、苦笑なIさんだったのです(笑)

 

 

まぁ、ここで不倫の是非に関して

話すつもりは全くないんですよ。

 

好きにしたら良いよぐらいなもんですわ。

 

 

ただ、ここで私が言いたいのは

 

がんであろうが、老人ホームにいようが、

 

人を好きになるって

むちゃくちゃ良いことだ!!

 

やっぱさ、人を好きになるってさ

生きる力になるよね!

 

お婆ちゃんを見てそう思うんです。

 

96歳にして

「好きだ」と言えるお婆ちゃんがいるように

 

がんになっても

好きな人に好きだと言える自分でいても良いじゃないですか!

 

がんになったことと、好きだと伝えることは

まったく別です。

 

イコールでは決して結ばれていないんですよ。

 

私自身、そのことに気付いて

結婚したのは、白血病を発症して8年後。

 

さらに離婚して1年が経ちますけど(汗)

 

 

お婆ちゃんを見て、また恋をしたいなぁって思うんです。

 

さぁ、好きな人に好きだと言える自分になりましょうぞ!!

 

「そうなりたいけど、でも勇気が出ない」
そう思われたあなたへ、ご案内したい講座があります。
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

がんになったことをキッカケに、生き方を変えたい!
だけど、何をどうしたら良いのかわからない。

そんなあなたのための「あなたのいのちが喜ぶ生き方講座」
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

2017年2月「第5期」開講決定!

講座のご案内をお読みになりました?

下記のリンクをクリックすると入力フォームに移ります。
お名前とメールアドレスとお住まいの都道府県をご入力ください。
折り返しPDFにてお送りします。
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
【 あなたのいのちが喜ぶ生き方 講座のご案内 】
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

12771969_637771849693842_4117405196318002202_o-300x236

「 思いっきり泣いたり、笑ったり、全力で生きたら幸せだろうなぁ~
だけど、人の目が気になって自分を抑えこんでしまう 」・・・・そんなあなたへ
白石いづみからのメッセージ

『朝っぱらから、あなたを笑顔にしたい!』
白石いづみのプッと吹き出すメルマガを、
365日あなたのメールボックスにお届けします。

【いのちが喜ぶ生き方】についても配信しますので
ご希望の方はこちらのフォームからご登録ください。
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼


白石いづみの【いのちが喜ぶ生き方】
姓名* (姓)  (名)
メールアドレス*


関連記事

無料メルマガ登録はこちら

白石いづみの【いのちが喜ぶ生き方】
姓名* (姓)  (名)
メールアドレス*
2018年5月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー