1人からホールサイズまで心を元気にしちゃうセラピスト

menu

白石いづみのBlog

がんを克服して、これ以上傷付かないようにしてきたこと。


こんにちは

いのちのプレゼンテーション 白石いづみです

 

 

「白石さんって、人に言われて傷付くことってあるんですか?」

と先日、受講生に聞かれました。

 

 

あら、あたしだってガラスのように

落としたら割れちゃう繊細なハートの持ち主です。(ドヤ顔)

 

 

だから、そりゃぁー、「ガビーン」と凹むこともありますよ。

まぁ、凹み方が若干古いかもしれないけれども・・・

 

 

そう聞かれて思い出した

「言われてショックだったことシリーズ第一弾」

 

 

すっごいショックだったのが

あるイケメン男子に言われた

 

 

『そのリュック、ハイパーーーーーー男ウケ悪いですよ』

 

 

それは、むっちゃ可愛くて買った

インコの形をしたリュックだったんです。

 

 

水色でね、お顔もくちばしも翼もあって

(翼はポッケになってたのね。)

 

 

買う時にも、一緒にいた女の子が

「似合う(笑)」って言ってくれてたし

 

 

でもまぁ、よーく思い出したら

確かに笑いながらだったけれども・・・

 

 

でも、そのインコリュックを背負って

街を歩いていたら

 

見知らぬ女性から「可愛いー」って

声を掛けられたし、

 

 

Facebookに載せても

「かわいいー」ってコメントが続いてたんだもん。

 

 

調子乗って、そのリュックの写真を

SNSに載せまくってたら

 

 

きっとあれを、俗に一刀両断って言うんでしょうね。

『そのリュック、ハイパーーーーーー男ウケ悪いですよ』

とバッサリ言われたわけですよ。えぇ、えぇ。

 

 

ハイパーの「ー」の部分は

実はもうちょっと長かったけどさ。

 

 

ガラスの心を持つ私としては

そりゃー、傷付くわよ。

 

 

ガビーーーーーン。

 

ガビーーーン

 

ガビーン

 

ガビン

ビン

って。

 

 

でも、当時42歳だったアタクシ。

 

「ええええーー!

42歳でインコリュックは、ないだろ!」

 

今そう思われたあなた。

はい正解。

 

 

そう、さすがの私もイタイな・・・。

と思いましたよ、えぇ、えぇ。

 

 

でね、こーも思ったわけです。

 

 

インコリュックを背負って歩く42歳と

果たして新しい恋が生まれるのか?

 

 

そしたら、

まー、よっぽどの奇特な方でない限り

 

 

そらないわなー!

と、インコリュックとは

今生の別れをした私は、心を入れ替えて

 

 

「美しい歩き方レッスン」

通うようになりました。

 

 

おおおおおおお!

我ながらすごい進歩!

 

 

 

 

さて、話を戻します。

 

 

「白石さんって、

人に言われて傷付くことってあるんですか?」

 

と言われて

多少なりとも傷付くこともありますよ。

だって人間だもの。By相田みつお

 

 

でも人が傷付くときって、多少なりとも、

自分の痛いところを突かれた時じゃなですか?

 

 

(あ、やっぱり?)とか

(あー、確かにそう言われたらそうかも・・・)など。

 

 

自分の中で、隠していた触れられたくない想いを

アッサリ指摘されると、そら傷付いちゃいますよね?

 

 

でも、多くの場合、

傷付いたことにだけフォーカスされて

 

これ以上、傷付かないように。

もう二度と悲しい思いをしないように

 

心に蓋をしてしまいます。

 

 

しかも、それだけにとどまらず

「私のセンスはダメなんだ・・・」とか

「あの人は、私のことが嫌いなのかもしれない」など

 

新たな思い込みも生まれるわけです。

 

 

 

心に蓋をすると『本当のこと』が

見えなくなってしまいますから。

 

それもまたムリもないことなんですけど、

 

 

でも、こんな言葉があります。

『失敗は無い。フィードバックがあるだけだ』

 

 

傷付くことを恐れ、心に蓋をする前に

言われたことをフィードバックだと捉え

 

今よりもウンとあなたのいのちが喜ぶ生き方に

活かす生き方がありますよ!(鼻息強)

 

 

そして今、傷付くことを恐れ、蓋をした心の中で

どうやったら、ここから脱け出せるのか

 

 

その方法を探し求めているのなら

あなたにご紹介したい講座がこちら。

 

自分を表現し伝えるプレゼンテーション。
好評につき、「もっと実践を交えて詳しく教えて欲しい。」
というお声を受けて、3時間のショート講座を開催します。
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

「一瞬で人前で話すときの緊張をパッと外すレッスン」

こんな人におすすめです。

■ とにかく人前で話すのが大の苦手!
だけど仕事柄、人前で話さなければならない。

■ 人に見られると緊張して頭の中が真っ白になる

■ 人前に立つと、ネガティブな考えになる

■ 話す前夜、明日、人前で話すことを考えるだけで憂鬱になって眠れない

話す前になると冷や汗が出る

■ 人に見られると息が苦しくなる

たった3時間で

一瞬で人前で話すときの緊張を外す方法。

をマスターしていただきます。

日時等の詳しいご案内はこちら

PS.「人前で話すって、こんなにも楽しいんですね!」
そんなことを言えてる自分に出会ってみませんか?


関連記事

無料メルマガ登録はこちら

白石いづみの【いのちが喜ぶ生き方】
姓名* (姓)  (名)
メールアドレス*
2018年6月
« 6月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリー