1人からホールサイズまで心を元気にしちゃうセラピスト

menu

白石いづみのBlog


こんにちは

白石いづみです。

 

 

突然ですけど、

 

こう見えて私、昔は、ぜんぜん、

自分らしく生きてなかったんですよ。

 

 

本当は、どうしたいのか

本当は、何を感じてるのか

 

 

自分の本心すら

わかんなかったんですから。

 

 

自分のことなのに。

 

 

ただ、周りの意見に流されながら生きてました。

 

その時の口癖は

「あなたが良いなら、私も良いよ」でした。

 

 

周りの意見に流されてるときって、

見事に実感がないんですよねぇぃ。

 

 

なんの実感かって?それは・・・・

 

生きてる実感。

 

 

なんかね、薄いベール越しに

遠くから見てる感じがするんです。

 

 

だから、目の前に起こってるできごとなのに

まったく臨場感がないんですよね。

 

 

 

あなたも、そんなふうに感じることありません?

 

 

 

自分を生きてる実感がない。

 

私が、そこからどうやって

「自分を生きる」を取り戻したか

 

 

そのヒントは・・・・

「本屋」

 

**

「このままじゃいけない。もっと自分を生きなきゃ!」

 

そう思い始めたとき

ある人がこんなことをおっしゃったんです。

 

 

「心を閉ざし、頭でしか物事を考えていない人は

本質を見失いがち。だったらそれを逆にしたら良いんですよ。

 

つまり、頭で考えるよりも、

心で感じたままに動いてみるということです。」

 

 

おおおおおおおおお!!

 

 

なんと!!なんと!

その手があったか!!

 

 

と、興奮したのもつかの間

 

 

はて。どうやったらいいの?

 

頭で考えずに、心で感じる・・・・。

頭で考えず・・・・

考えない・・・

考えない・・・

考えn・・・

かんg・・・

 

 

考えてまうわー!

 

だって今までの習慣だもの。

そんな簡単に頭で考えないだなんて無理だわい!

 

 

と思う私に

その人は続けて言いました。

 

 

「練習するには、本屋に行くと良いですよ。

本屋に行って、

あなたがすることはたったひとつ。

 

 

まるでグーグルで検索するように

「○○○○について教えて!」とオーダーを出す。

 

たったこれだけ。

 

 

あとは、感覚だけで本屋の中を歩くんです。

頭でアレやコレやと考えないんですよ(笑)

 

 

「ホントにこれで見付かるの?」と

決して疑わないこと。

 

 

『なんか右に曲がりたい気がする・・・』とか

『うーん、なんかここで左に曲がったら良い感じがする』とか

 

時には、『なんか後ろに下がりたい気もする・・・』

なんてことを感じながら

 

 

感覚だけで本屋の中を歩くんです。

 

 

っで、ピタっと足が止まった本棚の前に

一冊だけ、むちゃくちゃ気になる本(この時、タイトルは一切、読まない。)を

手に取ります。

 

っで、無心でパラッとめくったページに

さっき言った「○○○○について教えて!」とオーダーしていた

質問の答えが載ってますから。」

 

 

 

ええええええーーーーー

マジでーーーーーーーー

 

思いっきり疑いの眼差し。

 

 

 

でもね、そうは思っても、やってみたんです。

 

 

「私は、なんのために自分の講演をするのか?」

そのことについて問いを上げました。

 

そして、言われたように

感じるままに右に曲がったり、左に曲がったりしながら

1冊の本の前に立ちました。

 

 

私が手に取ったその本は、

アメリカの政治家が書いたなんとかってタイトルの本でした。

 

 

あいまい(汗)

 

 

ただ手に取ってわかることは

絶対に、私が読まなそうな本。

 

 

そしてパラリとめくって目に止まったその一文に

鳥肌が立ちました。

 

 

なぜなら、そこには「講演家とは・・・・」と、

講演家としての在り方について書かれてあったからです。

 

 

 

五感を開いて、心で感じたままに動く。

 

 

たったそれだけで、自分に最も必要な場所へ

連れて行くんだ。

 

 

やるじゃん私。

そう思ったのを覚えてます。

 

 

 

今までは、ついつい正しい答え、正しい判断を

頭でアレやコレやと考えてしまい、

 

自分の心に聴いてみる。

 

そのことをすっかり忘れていました。

 

 

 

以来、何よりも大事にしているのが

今、感じている感覚。

 

 

 

今、感じている感覚を大事にすることで

 

え?こんなに風って気持ち良かったっけ?

あら。もう夏の虫の鳴き声から、秋の虫に変わってるのね。

へぇ~、こんなに瞬間に幸せって感じるもんなんだ。

深呼吸をすると、身体がスゥーっと伸びて、こんなにも清々しい気持ちになるのね。

 

 

と、生きてる実感を感じるにはじゅうぶんなほどの

五感を刺激されました。

 

 

心を開いて、今、感じてることを感じてみる。

 

それが、生きてる実感です。

 

 

 

さぁ、あなたも今から本屋さんに行って

やってみてはいかが?

 

 

もっと自分を知って、自分らしさを取り戻したい。
そんなあなたのための「あなたのいのちが喜ぶ生き方講座」しています。

講座のご案内をお読みになりました?

下記のリンクをクリックすると入力フォームに移ります。
お名前とメールアドレスとお住まいの都道府県をご入力ください。
折り返しPDFにてお送りします。
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
【 あなたのいのちが喜ぶ生き方 講座のご案内 】
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

12771969_637771849693842_4117405196318002202_o-300x236

 

「 思いっきり泣いたり、笑ったり、全力で生きたら幸せだろうなぁ~
だけど、人の目が気になって自分を抑えこんでしまう 」・・・・そんなあなたへ
白石いづみからのメッセージ

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

『朝っぱらから、あなたを笑顔にしたい!』
白石いづみのプッと吹き出すメルマガを、
365日あなたのメールボックスにお届けします。

【いのちが喜ぶ生き方】についても配信しますので
ご希望の方はこちらのフォームからご登録ください。
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼


白石いづみの【いのちが喜ぶ生き方】
姓名* (姓)  (名)
メールアドレス*


関連記事

無料メルマガ登録はこちら

白石いづみの【いのちが喜ぶ生き方】
姓名* (姓)  (名)
メールアドレス*
2018年6月
« 6月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリー