1人からホールサイズまで心を元気にしちゃうセラピスト

menu

白石いづみのBlog

その言葉、全然、心こもってないね


 

こんにちは

白石いづみです

 

 

「全然、心こもってないね」

 

かつて私は、この言葉を

何度言われたころだろう。

 

風邪を引いて体調が悪い友達に

「大丈夫?」

と聞いても

 

「うわぁ~(汗)、心こもってなぁ~い」

 

と言われる。

 

 

 

またある時には

 

アキレス腱を断絶して

松葉杖をついている友達に

 

「大丈夫?」

と声を掛けても

 

「今日も心こもってないねぇw」

と、言われるわけです。

 

 

その度に、

 

(うぬぬぬぬぬぅ

私、めちゃくちゃ心配してますけどぉ~!)

 

と、心の中で叫びました。

 

 

 

あまりにも、

「あなたの言葉には、心がこもってない」

と言われるもんで、

 

 

「大丈夫?」

 

 

この言葉を

ギュッと心の奥に封印したのです。

 

 

 

それから数年が経ち

 

私は、ある講座を受講したのです。

月に1度の半年間に及ぶ長期の講座でした。

 

 

その男性講師の口癖が

「愛でよろしく」

 

 

それを聞くたびに

軽く引いてました(汗)

 

(うひょぉ~、今どき、なんてキザな講師だ。)

 

 

 

そして、

それは、思いもよらぬ

タイミングで訪れました。

 

 

両親が亡くなったのです。

 

 

 

 

私は、悲しみのどん底を漂い

涙も枯れ果て、心は空っぽでした。

 

 

それからゆっくりと月日が流れ、

本来の生活を取り戻しつつありました。

 

 

 

友達とカフェへお茶をしに出掛けたり

淳クン(←旦那さん)とバカ話しをして笑ったり

 

 

「こうやってまた、生きてる者は日常を生きるのだ」

と思えるようになったんです。

 

 

 

 

そしてその月も

 

あのキザな講師の講座を

受けに行ったんです。

 

 

でも、その日は

少し遅刻をしてしまいました。

 

 

私が、会場へ着いたとき

部屋を真っ暗にして

資料映像を観ているところでした。

 

 

薄暗い中、映像の明かりを頼りに

腰を曲げて、姿勢を低くして

小さく身体を縮めながら着席しました。

 

 

フゥーーーーー

と、ホッとしたとき

 

 

講師が私に向かって歩いてくるではないか(焦)

 

(やっべー!これは、怒られるパターンだ!)

 

 

と、ドキドキしている私の前に

その講師は立ったかと思いきや

 

サッと私の眼の高さに合わせて

腰を下ろし

 

こう言ったんです。

 

 

 

(親御さんの死) 大変でしたね…」

 

 

 

それだけ言って、またスックと立ち

講師席へ戻っていかれたんです。

 

驚くのは次の瞬間で

 

 

私、なぜだか、涙が溢れ出て止まりませんでした。

 

 

冷たく固まっていた心が

ジワァ~っと溶けた。

 

そう感じたんです。

 

 

幸いにも、部屋は薄暗い。

泣いていることに誰も気付かないだろうと

慌てて涙を拭いました。

 

 

最悪、映像を観て泣いたと…

あ、資料映像だったんだ…

 

 

 

 

その時、思い出したんです。

 

かつて、「大丈夫?」と声を掛けて

「心がこもってない」

と言われたあの頃のことを。

 

 

どうして「大変だったね」の一言で

フワッと心が溶けるような感覚になるのか。

 

 

薄暗い中、そそくさと涙を拭いたあと

ジィーーーーーーーーーーーーっと

その講師を見つめ、答えを探しました。

(余計、怪しいわ!w)

 

 

この講師のFacebookの投稿には

最後、必ず「愛でよろしく」と

書かれています。

 

今まで「キザな奴めぃ」

と思ってたけど、

 

この講師はきっと、

愛を中心に生きてる人なんだろうなぁ

と思えるようになったんです。

 

 

人は、言葉を聞いてはいない。

聞いているのは、あなたの状態だ。

 

という言葉を聞いたことがあります。

 

 

何を伝えるかが大事なのではなく

どんな想いでその言葉を伝えるか

 

その部分が相手に伝わるんだろうなぁと

腑に落ちた瞬間でした。

 

 

 

あなたは、どんな想いで何を伝えていますか?

 

PS.

先日、淳クン(←旦那さん)に
「 お仕事、頑張ってね 」と、満面の笑みで言うと
「いづみさん、僕に何か隠し事してない?」
と、目を細めて聞いて来た。

PPS.

さすが淳クン。君の買ってきた激ウマ
プリンが無くなっていることにいつ気付くかな?

PPPS.

フッフッフッフッフ(不敵な笑み)

************************

一瞬で人を惹きつけ、心を動かすプレゼンテーション基礎講座 <説明会>
*堂々と胸を張って自分らしく生きて行きたい!
そんなあなたへお越し頂きたい講座の説明会です。

★ 11月7日(土) 13:00~15:00
キューブビル
HP:http://www.so-cube.biz/layout.htm

【 参加費 】3,000円

【 お申込みフォーム 】こちらから必要事項をご入力ください。

************************

第70回 白石いづみ講演劇
「 神様からのプレゼント~白血病が教えてくれたこと~ 」
自身の白血病の経験を、独自の講演劇というスタイルで
いのちを生きることについて、お話ししている活動をしています。

【 日にち 】11月14日(土)
【 時 間 】 13:00~15:00 ( 12:30 開場)
【 お申込み 】前売3,000円 当日3,500円
【 場所 】 (株)電気ビル 3階Bカンファレンス
( 福岡市中央区渡辺通2-1-82 電気ビル共創館3階 )
【 お問い合わせ 】 090-7387-3734 ( 小林 )


関連記事

無料メルマガ登録はこちら

白石いづみの【いのちが喜ぶ生き方】
姓名* (姓)  (名)
メールアドレス*
2018年5月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー