1人からホールサイズまで心を元気にしちゃうセラピスト

menu

白石いづみのBlog


 

こんにちは

白石いづみです。

 

 

 

先日のプレゼン講座で受講生が

こんなことを話して下さいました。

 

 

「そんな言い方しなくても良いじゃない!」

 

 

悩んでいるお友達にアドバイスしたら

こう言われて、逆切れされたんです。

 

 

悪意は全くなかったのに・・・。

伝えるって難しいですね。

 

 

 

お友達のことを想って

言ったことなのに

 

目の前で大声を上げて

怒鳴られてしまったら

 

そりゃぁ、ショックですよね。

 

 

 

そのショックを受けた時に

感じた緊張感といったら・・・。

 

 

そして、今でも人前で話すたびに

その緊張感が呼び覚まされ

 

心の中でこう呟く。

 

 

 

あぁ~、こんなこと言って

また怒鳴られたらどうしよう。

 

 

 

そうやって、言いたいことを我慢し

言葉を飲み込み

自分の想いを伝えることができなくなる。

 

 

そして、怒っている相手にかける言葉は

「ごめんね。悪気はなかったの。」

 

 

思いやりのある言葉であったはずが

気が付けば、謝罪の言葉を伝えてる。

 

続けて、反省も始まる。

 

 

「私が、余計なことを言いさえしなければ。」

「傷付けてしまった私が悪い。」

・・・・etc

 

 

なんてこと、

経験ありませんか?

 

 

 

 

反省するのも良いですが、

その前に、こう聞いてみるのはいかがでしょう。

 

 

「 この言い方の

何に反応してるの? 」

 

 

その答えに、相手の本心があります。

 

 

 

 

例えば

「 もっと優しい言い方で言って欲しかった 」

( 私は今、優されたい )

 

「 あなたの意見を聞いてるのではなく、ただ聞いて欲しかっただけなの 」

( 私のことを理解してほしい )

 

「 うんうん。と黙って頷いて欲しかっただけなの。」

( 解決策ではなく、今は寄り添って欲しい )

 

 

目の前の人が、あなたの言い方に反応した根源を知ることで

相手が何を今、求めていたのかを知ることができます。

 

 

そこから色々な方向性へ

話が広がって行くと思いませんか?

 

 

一番、寂しい結末は

せっかく思いやり溢れるあなたの想いが

相手の逆切れによって、封鎖されてしまうこと。

 

 

「こんな想いをするぐらいなら、

なにも言わない方が良い」

 

 

そうやって、伝えたい想いから

遠ざかってしまうことです。

 

 

 

 

PS.
今日は、時間がないので短くまとめてしまいました(汗)

PPS.
オチのない言いわけです。えぇ。

 

************************

一瞬で人を惹きつけ、心を動かすプレゼンテーション基礎講座 <説明会>
*もし、周りの人の賛同を得なければ叶わない夢が
あなたの胸に宿ったら、お越し頂きたい講座の説明会です。

★ 11月8日(日) 13:00~15:00
すこやかふれあいプラザ(薩摩川内市)

★ 12月5日(土) 18:00~20:00
かごしま県民交流センター / 1階リハーサル室4

【 参加費 】3,000円

【 お申込みフォーム 】こちらから必要事項をご入力ください。

************************

第70回 白石いづみ講演劇
「 神様からのプレゼント~白血病が教えてくれたこと~ 」
自身の白血病の経験を、独自の講演劇というスタイルで
いのちを生きることについて、お話ししている活動をしています。

【 日にち 】11月14日(土)
【 時 間 】 13:00~15:00 ( 12:30 開場)
【 お申込み 】前売3,000円 当日3,500円
【 場所 】 (株)電気ビル 3階Bカンファレンス
( 福岡市中央区渡辺通2-1-82 電気ビル共創館3階 )
【 お問い合わせ 】 090-7387-3734 ( 小林 )


関連記事

無料メルマガ登録はこちら

白石いづみの【いのちが喜ぶ生き方】
姓名* (姓)  (名)
メールアドレス*
2018年5月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー