1人からホールサイズまで心を元気にしちゃうセラピスト

menu

白石いづみのBlog

がんをキッカケに、あまり人前で話せなくなったあなたへ


こんにちは

白石いづみです。

 

 

私、23歳のときに

独り暮らしをしてたんです。

 

 

でね、そのとき実は、今のいままで誰にも言ってない

すっごい驚く体験をしたんです。

 

 

ある意味、

ものすごく今、緊張してます。

 

 

言いますよ?実は・・・

 

 

 

UFOがこの地上に降りてきて

 

宇宙人らしき者がUFOの修理を

してるところに遭遇したんです。

 

 

 

 

きゃーーーーーーー!!

引かないでーーーーーー!!

 

 

お願ぁーーーーーい!(必死)

 

 

こほん。

 

 

いやー、あれは、独り暮らしを始めた頃だったかなぁ。

真夜中3時ごろの話しです。

 

 

夜中に、トンチンカン、トンチンカン

工事してる大きな爆音で目が覚めたんですよ。

 

 

そしたら、部屋中を照らす眩しい光が

カーテン越しに入ってきて

 

 

( え?なにこれ・・・)

 

 

と一瞬、状況が読めずに混乱していた私は、

しばらく経ってハッとしました。

 

 

(はっ!UFOだ!!!)

 

 

 

宇宙人が、すぐそこで

UFOの点検をしてんだ!!!

 

 

やばい!どーしよ!

と、心臓がドキドキ、バクバクするけど

 

 

カーテンをソォっと開けて

UFOの点検を覗き見る勇気はありません。

 

 

近隣住民の人たちも

きっと起きて私と同じように

 

息をひそめて布団の中に丸まっているはず。

 

 

 

ああああああーーー。

 

それとも、この騒音を感じているのは

私だけ?いや、まさか、え・・でも・・・。

 

 

そんなことアレコレ想い巡らせながら

緊張で一睡もできませんでした。

 

 

だって、UFOの点検を

すぐそこで宇宙人がしているんだもん!

 

 

日の出とともに

UFOの光は消え、音も聞こえなくなりました。

 

 

それから小一時間ほど

少しだけ仮眠をとって職場に行きました。

 

 

職場で、私は興奮冷めやらぬ状態で

信頼おける上司と先輩にだけ言ったんです。

 

 

だってもしかしたら

世界が震撼する情報かもしれないじゃないですか!!

 

 

だから、震える身体を抑えながら言ったんです。

 

「昨夜、私の家の前で

宇宙人がUFOを修理してた!」

 

と!

 

 

本当は、もっと事細かく

臨場感を持って説明したと記憶してる。

 

 

黙って聞いてくれた心優しい上司と先輩は

私がすべてを話し終えたあと、こう言いました。

 

 

「それは、線路の点検だと思うよ」

 

 

 

 

へ?

今、なんと?

 

 

パードゥン??

 

 

 

そう。実は、ウチの目の前は駅だったんです。

 

え?線路の点検って?

 

 

あーーそっか、大事だよねーー。

うん、線路の点検。

 

むしろさ、宇宙船の点検よりも

全然、大事だよねーーー。

 

 

はっ、はっ、はっ、はっ(乾)

 

 

 

もう全然、あの日、緊張して眠れなかったのに。

私の睡眠時間を返せーー!

 

 

宇宙zi・・・。コホン。

 

 

 

さて、よーやくこっから本題に入ります。ホッ。

 

 

よく、

 

「人前で話さなきゃいけない日の前夜、

緊張して眠れないんです。」

 

と、いう声をよく聞きます。

 

 

詳しく話を伺うと

 

「うまく話せなかったらどうしよう」

「途中で話すことを忘れたらどうしよう」

「答えられない質問とか受けたらどうしよう」

 

そんな心配事が頭から離れないということ。

 

 

でも、カーテンを開けて宇宙人かどうかを

しっかり確認しなかった私のように、

 

 

そこに存在しない状況について

あれこれ考えて、勝手に思い悩んでいる。

 

 

ということはありませんか?

 

 

 

翌朝になってカーテンを開けてみたら

うまく話せたし、

最後まで話せられたし

ちゃんと質問にも誠心誠意お応えできた。

 

ということも存在し得るのに

起こり得ないことを勝手に想像して、

 

イメージを膨らませてしまう。

 

 

そして、そのイメージが怖れとなり

緊張して眠ることができない。

 

 

もし、そうなのであれば

解決策はひとつです。

 

 

ずばり

 

深い呼吸を何度も繰り返し

心を落ち着かせた後

 

うまくいっている自分を想像するんです。

 

 

「でも・・・」

「そうは言っても・・・」

「やっぱり・・・」

 

 

と心が囁くこともあるでしょうが

そのときには、また深呼吸をして心を静めます

 

 

これができるまで

何度も繰り返します。

 

 

そして、うまくいってる自分を想像し

安心感に包まれて眠りについてください。

 

 

その感覚で目覚め、

1日がスタートできたら、

 

きっと素敵な1日になりますよ。

 

 

これが、簡単にできる人前で話す苦手克服法。

緊張して眠れないときにするコツです。

 

 

「もっと実践を交えて詳しく教えて欲しい。」
そう思われたなら、こちら!!
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

 

「一瞬で人前で話すときの緊張をパッと外すレッスン」

 

こんな人におすすめです。

 

■ とにかく人前で話すのが大の苦手!
だけど仕事柄、人前で話さなければならない。

■ 人に見られると緊張して頭の中が真っ白になる

■ 人前に立つと、ネガティブな考えになる

■ 話す前夜、明日、人前で話すことを考えるだけで憂鬱になって眠れない

話す前になると冷や汗が出る

■ 人に見られると息が苦しくなる

 

たった3時間で

一瞬で人前で話すときの緊張を外す方法。

 

をマスターしていただきます。

 

日時等の詳しいご案内はこちら

 

PS.「人前で話すって、こんなにも楽しいんですね!」
そんなことを言えてる自分に出会ってみませんか?

 


関連記事

無料メルマガ登録はこちら

白石いづみの【いのちが喜ぶ生き方】
姓名* (姓)  (名)
メールアドレス*
2018年5月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー