1人からホールサイズまで心を元気にしちゃうセラピスト

menu

白石いづみのBlog

死にたいのに身体は生きようとするんだ


こんにちは

出逢い直しセラピスト白石いづみです

 

 

「 死にたいのに、身体は生きようとするんだ 」

 

 

私が、急性リンパ性白血病を発症し

鹿児島大学病院に入院していた時、

 

 

同じ病棟で知り合ったN君。

 

 

N君は、とても珍しい病気で

これといった抜本的な治療法がなく

 

薬を飲んでも、吐血する。

吐血したらまた手術する。

 

 

この繰り返しだった。

 

 

そんなN君が

処方された薬を一切飲まないことがあった。

 

 

「 飲んでも同じことさ。 病状は変わらないんだから。 」

 

 

そう呟くN君に向かって

「 そんな自殺みたいなことはやめてよ! 」

 

 

と言うと、N君は声を荒げてこう言った。

 

 

「 自殺みたいなことなんかじゃない!

これは自殺だ! 」

 

 

すごく怖かった。

あの時の言葉が未だに耳に残っている。

 

 

そして、哀しくも、どこか諦めたような声で

「 けど、死なないんだよ 」

 

 

N君は私にそう言った。

僕の気持ちはもう死んでも良い。

 

 

そう生きることを諦めても

僕のこの身体はそれを決して諦めないんだ。

 

 

もう何日も薬を捨ててるのに

目眩や吐き気や、吐血を繰り返しても

僕はまだ死なないんだ。

 

 

細胞60兆個が

それでも生きよう、生きよう、と闘ってるんだ。

 

 

こうしてる今も。

 

 

N君は、それから薬を飲むようになった。

 

症状は改善されなかったが

彼は好きなことを出来る限りやり尽くし

短い生涯に幕を閉じた。

 

 

そして昨夜のこと

少し、今、メンタル的に落ち込んでいる友人から

 

 

「 知らなかった。生きるって気力がいるんだね… 」

と、メールが届いたとき

 

 

なぜだか、フッと N君のこのエピソードを思い出した。


t02200124_0800045013198183114

 

 

PS

 

友人に、少しでも元気になってもらいたくって

 

バルーン持って行った(笑)

 


関連記事

無料メルマガ登録はこちら

白石いづみの【いのちが喜ぶ生き方】
姓名* (姓)  (名)
メールアドレス*
2018年6月
« 6月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリー