1人からホールサイズまで心を元気にしちゃうセラピスト

menu

白石いづみのBlog


こんにちは
白石いづみです

 

 

私には、子どもがいません。

 

 

だけど、1週間ぐらい

産婦人科に入院したことがあります。

 

 

身体の不調を訴え

( のちに白血病と診断される )

 

 

鹿児島大学病院のベッドが空いて

転院するまでの期間

応急処置のために入院した

済生会の産婦人科。

 

 

うをぉーーーーーーーーー

ここが産婦人科かぁーーー

 

 

キョロキョロ。キョロキョロ。

 

 

友達の出産祝いで

何度も来たことのある産婦人科に

まさか、こんな形で自分が入院することになろうとは。

 

 

利用目的が 少々 違うけれど

私の人生初の 産婦人科入院でした。

 

 

検査をするわけでもなく

ただ白血球を上げる注射を毎日1本

打つだけの日々。

 

 

無菌室の面会謝絶。

 

 

家族だけは面会を許されていたけど

真っ白な帽子に 割烹着みたいなのを着て

マスクして入って来る姿は

 

 

うをぉーーーーーーーー

今、アタシ、なんか、こういう状況なのねーーー。

 

 

と、取り巻く環境から

自分の身に起こっている重大性を

なんとなーく 知ることができました。

 

 

そりゃぁーまぁー

夜中、眠れぬ夜もありますわな。

 

 

わての身体、どないなっとんねーーーーん。

不安で不安で仕方ないとき

 

隣の部屋から聞こえて来たんですわ。

 

 

赤ちゃんの泣き声が。

 

 

 

オンギャーーーー

フンギャーーーーーーーー

オンギャーーーーーーーーーーーーー

 

 

そうだった。

ここは産婦人科だったんだ。

 

 

忘れてたww

 

あーんなに小さな赤ちゃんの身体から

壁を突き抜けて この部屋まで聞こえるって・・・

 

 

どんだけ エネルギッシュよ!!!

 

 

生きたーーーーい

生きるぞーーーー

生きてるぞーーーー

 

 

って、主張してる泣き声を聞いたとき

すっごい 命の源というか

生きる力を感じた。

 

 

そして、思ったんです。

 

生きる力。

私にもある!!!!!

 

熱が出るのは

身体が生きようと菌と闘ってくれてるからだ。

 

 

それはまさに生きる力じゃないか!!

私にもある!!

生きる力!!

 

 

隣の部屋から聞こえてきた

あの赤ちゃんの泣き声で

思い出した。

 

 

私の身体に在る 生きる力。

信じてみよう。

 

 

そう思えたのでした。

 

 

 

あなたにもある 生きる力。

一度、信じてみてはいかがでしょう?

t02200147_0800053313159772895

第66回 白石いづみ講演劇
「 神様からのプレゼント
~ 白血病が教えてくれたこと~ 」

【 日にち 】 2015年1月11日
【 時 間 】 開場 17:30 / 開演 18:00
【 会 場 】 キャパルボホール8階
【 住 所 】 鹿児島市東千石町3-41
【 定 員 】 150名
【 チケット代 】前売り券3,500円 当日券4,000円

【 チケット購入方法 】
*PEATIXでネット決済 (クレジットカード決済)
こちらのURL;からお申込みください。
http://ptix.co/1tNLOs9

*現金でお買い求めのときは
白石いづみHP内の お問い合わせより
「 その他 」にてご連絡ください。

予告編 は こちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


関連記事

無料メルマガ登録はこちら

白石いづみの【いのちが喜ぶ生き方】
姓名* (姓)  (名)
メールアドレス*
2018年5月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー