1人からホールサイズまで心を元気にしちゃうセラピスト

menu

白石いづみのBlog


こんにちは音譜




私は、白血病を発症した経験をもとに
あなたのいのちを生き抜く という生き方について

講演 と 演劇 を 組み合わせた
” 講演劇 ” という形で活動しています。

 

 

こういう活動を続けていると
大変にありがたいことに
新聞に載せて頂けたりするんです。

 

いのちを生き抜くという生き方が
より多くの方へお届けできたら良いなぁと思い
快くお引き受けするのですが

 

 

ですが、、、、

掲載された紙面を読んで
深いため息をつくことがあるんです。

 

 

はーーーーーーーーー
記者の方に 何も伝わらなかったなーって。

 

 

だって、だって!

【 闘病体験 振り返る… 】
て、書いてあるんだもん。

 

闘病??

 

私ね、この 【 闘病 】って言葉に
めちゃくちゃ 違和感なんですわ。

だって!だって!!

 

 

私、闘ってないもんモン!

 

 

私の講演劇の中でも
こんなセリフがあります。

 

「 がんは 身体を蝕むけど、心までは蝕みやしない。
私は 私らしく、私のままで生きて行こう 」

 

確かに、私の身体は
がんと闘っていたのかもしれない。

 

だけど、私は
がんと闘ってなんかいない。

生きていたんだ!っつーーーの。

 

 

んもぉぅ!

まぁねぇ~、
闘病記とか、闘病ドキュメンタリーとか
こう書いた方が 人が読むんでしょうけれど

 

そういう表記をするから
実際、がんになったりしたときに
「 がんと闘う 」 人が増えるんちゃうんかい!
t02200124_0800045013091586493

 

PS

 

以前 「 トイレの100w ( 無駄な明るさ ) という

あだ名で呼ばれていたと語る白石さん。」
と書かれてあった時には ちょっと 苦笑いでしたけどねw

 

■ 白石いづみHPは こちら

 

■ 講演劇 / カウンセリング の お問い合わせは こちら

 

■ 白石いづみの素顔 は こちら


関連記事

無料メルマガ登録はこちら

白石いづみの【いのちが喜ぶ生き方】
姓名* (姓)  (名)
メールアドレス*
2018年5月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー