1人からホールサイズまで心を元気にしちゃうセラピスト

menu

白石いづみのBlog

小林 麻央さんの死に重ねて見ていたものは、亡くなった母の姿だった。


こんにちは。

白石いづみです。

 

 

小林 麻央さんの訃報を知った多くの人が

深い悲しみを抱かれたのではないでしょうか。

 

 

そんな中、6歳でお母様を亡くされたご経験を持つ受講生から

こんなメッセージが届きました。

 

▼▼▼▼▼▼▼▼

今日は聞いてもらいたい事があって…

長文失礼します

 

 

金曜日はとても悲しいニュースがありましたね。

 

綺麗で聡明でしかも若い なぜ…神様の意地悪.

会った事もない芸能人の訃報に涙しました。

 

が、思った以上に気持ちが沈んでしまい

とても苦しくて…悲しいのではなく苦しくて…

 

 

なぜだろうと自分なりに紐解いて行くと、

 

小林 麻央さんの死に母を重ね

残された子供さん達のこれからの成長に自分を重ね

客観的に母を亡くした私を見ていました。

 

 

フラッシュバックのように様々な場面と共に

感情も思い出され

 

繰り返されるニュースに

体を小さく丸めながら動けずにいました。

 

とてつもなく苦しくて不安でひとりぼっちなあの日のわたし…

 

 

どうしたものかと思った時

いづみさんの笑顔が浮かびました。

 

そうだ!教えてもらった様に

その時の私を抱きしめて愛を伝えようと!

 

6歳の葬儀で無邪気に遊ぶ私を

ぎゅーっと抱きしめると出るわ出るわ。

 

その後たくさんの抱きしめて欲しい私が列を作りました。

 

 

えーいっ この際みんな抱きしめちゃる! 待っとけよー!

と、一人一人思い出しては愛情たっぷりに抱きしめてあげました。

 

 

迎えた翌日の朝は気分すっきり

いつもの自分に戻りました。

 

 

ニュースをみても 悲しいけれど

必要以上に感情移入せずに見られます。

 

 

これもいづみさんのセッションや講座を受けたらこそ

乗り越えられました。

 

 

これは報告せねば!と

朝から長文になりました。

 

 

抱きしめて居る時

いづみさんが隣で見守っていてくれる感じがして

とっても暖かかったです。

 

ありがとうございます。

 

**

 

 

講座を終えても、学んだことを実践し続け

かつてのように、感情に振り回されることがなくなった受講生の

お姿を見て、言葉にならぬ熱い想いが込み上がりました。

 

 

小林 麻央さんのご冥福を

心からお祈りいたします。

 

 

 


関連記事

無料メルマガ登録はこちら

白石いづみの【いのちが喜ぶ生き方】
姓名* (姓)  (名)
メールアドレス*
2018年5月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー